堀江貴文のQ&A「世の中の変化は意外と早い!!」〜vol.1040〜

00:06 質問読み
01:22 回答

■「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」→https://aidemy.net/
■「 人工知能プログラミングのための数学がわかる本 」→ https://amzn.to/2rbMspE
■「多動力」→http://amzn.to/2sm7C5j
■ホリエモンチャンネルDVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■株式会社トゥーレイト→http://www.toolate.co.jp/
■「堀江貴文イノベーション大学校」→https://lounge.dmm.com/detail/87/
■前回動画(vol.1039)はこちら→https://youtu.be/BAGpSAE8QAU

メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」から大人気コーナーQ&Aが動画になりました!vol.1040では「小学校教員です。これから、AIが進歩していき、主教科「国語・算数・理科・社会」といった教科は、ネットビジネスや機械を使った学習で効率の良い学びにさらに転換していくと思います。それは主教科は正解を順序立てて指導することが行いやすいからです。その分野の教員の役割が減っていくのは間違いありません。
 一方で、芸術系教科「体育・音楽・美術」に関しては、AIを使って正しい動きや美しい声や作品を提示することはできると思うのですが、そのプロセスをうまく伝えられないと思います。それは人それぞれ感覚が違うので、教わるほうそれぞれの感覚に合わせて指導する必要があり、人それぞれに合わせることに関して、AIは苦手だからだと考えるからです。
 そのように考えると、これからは芸術系教科教員の需要は高まっていくと考えます。この意見に関して、肯定でしょうか、反対でしょうか。」という質問。ホリエモンの回答はいかに!?

YouTubeホリエモンチャンネルで採用しています質問はホリエモンのメールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」のQ&Aコーナーからピックアップしています。メールマガジンでは毎週、読者から寄せられる質問全てにホリエモンが答えてくれます。あなたの悩み・疑問をホリエモンにぶつけてみませんか?
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!

メールマガジン

出演:堀江貴文/寺田有希/ かっぴー

———-twitter情報————-
堀江貴文:@takapon_jp
寺田有希:@terada_yuki
左ききのエレン③巻 本日発売!:@nora_ito