仮想通貨ウォレット5種

Invest DivaのKiana DanialがNewsBTCより仮想通貨の最新情報をお伝えします。今日は仮想通貨のウォレットについて学んでみましょう。デジタルウォレットとも呼ばれる仮想通貨のウォレットは、デジタルマネーを保管するためのソフトウェアプログラムです。私の著書「Cryptocurrency Investing for Dummies」で、ウォレットの種類に関する詳細と、それぞれの機能について紹介していますが、ここでは最も安全性が低いウォレットから順に見ていきたいと思います。まず初めは、「オンラインウォレット」です。インターネットを通じでアクセスすることができるオンラインウォレットは、最も安全性の低いウォレットと言われています。二つ目は「モバイルウォレット」です。モバイルウォレットはオンラインウォレットよりも安全性が高いとされており、Apple Payのように仮想通貨での支払いを受け付けている店舗で使用することができます。三つめは「デスクトップウォレット」です。自分のパソコンにインストールできるデスクトップウォレットも、オンラインウォレットより安全性が高いでしょう。四つ目は「ハードウェアウォレット」です。USBのような機器に秘密キーを保管するハードウェアウォレットは、安全性の高さで知られています。最後にご紹介するのは「ペーパーウォレット」です。ペーパーウォレットは、アドレスと秘密キーを印刷して使用します。詳しくは、Invest Divaのホームページか、私の著書「Cryptocurrency Investing for Dummiesをご覧ください。